親子

革の特徴を知る

女の子

デパートや百貨店で販売されているランドセルは、カラーや素材の種類がとても豊富です。一昔前は赤と黒が定番のカラーで、人工の革が使われていました。しかし最近ではピンクや青、黄色や茶色などカラーが豊富になり、贅沢な牛革が使われたランドセルも登場しているのです。特に牛革は人気が高く、本革とも呼ばれ品質の高さが特徴の1つとしてあります。豚の革が使われることもありますが、質が堅いのでランドセルの生地として使うことが難しくなっています。逆に牛革は素材が柔らかいので、ランドセルの生地として適しているのです。品質の高い牛革は、他の素材に比べなめらかな質感を持っています。手触りも良く輝きも持っているので、高級なランドセルに仕上がります。

高級感で溢れている牛革は、ランドセルの素材としても使われています。牛革は名前の通り牛の革ですが、牛の種類や革を取る場所によって素材の質が異なります。各メーカーから牛革のランドセルは販売されていますが、メーカーによって品質から値段までも異なるのです。なので価格はピンからキリで、最近では手頃な値段で販売されている商品も増えています。購入する際はチラシやネットで各メーカーのランドセルをチェックし、値段を比較しながら選ぶと良いでしょう。定期的にお手入れすれば品質を保てるので、6年間キレイな状態を保ちながら使い続けることが出来ます。子どもの成長に寄り添うランドセルなので、品質の良い素材を選ぶのがポイントです。